2019年Oh!みみなびは生まれ変わります!

いつもOh!みみなびをご覧頂きましてありがとうございます。

Oh!みみなびは聴覚障害を持つ20代のメンバーによって、「聴覚障害に関する情報格差を減らしたい」、「聴覚障害について多くの人に知ってほしい」、「聴覚障害児を持つ親御さんに安心して子供を見守ってほしい」という願いを込めて2018年5月4日に正式に運営を開始いたしました。

御覧頂いております皆様の支援を受けてオープン以来、111記事のコラム、684件の聴覚障害に関するニュースなどの情報を提供をしてきました。

今後Oh!みみなびがますます皆様に寄り添ったサイトになるために日々改善してまいりましたが、今後より大きく飛躍することを目指した2019年の運営ポリシーを宣言します。

Oh!みみなびは聴覚障害のある方に寄り添いながら進化します

Oh!みみなびコラムが新しくなります

これまでOh!みみなびコラムでは、メンバーらによる自由な考えを表現してきました。

しかし、メンバーが聴覚障害者であるという強みを活かしても、他の聴覚障害者が何を考えているのか、そして聴覚障害について、何を知りたいと考えている人がいるのかまでは分からず、記事の作成にとても苦労していました。

そこで、Oh!みみなびをご閲覧頂いているユーザーの方々からの声やアクセスなどのメタ情報を拾い上げ、それらの要望を反映した情報提供ができる体制を整えました。

具体的にはOh!みみなびコラムを「4コマ漫画」、「聴覚障害者のあるあるトーク」、「コラム」の3つに細分化し、ご覧頂く方に楽しんでいただけるよう、そして聴覚障害についてより深く理解していただけるようにしました。

Oh!みみなびニュースの休止

コラム運営の体制を整えるため、聴覚障害に関するニュースを収集配信するOh!みみなびニュースは休止とさせていただくことに致しました。

聴覚障害のある方向けサービスを立ち上げるベンチャー事業の発足

Webによる情報配信だけでなく、現実的に聴覚障害があることによる社会での不都合を改善、解決するために、情報処理技術やロボティクス、デバイス通信技術を用いた新事業を立ち上げました。

現在5名のメンバーらによりアプリケーション開発、UI&UXデザインに取り組んでいます。

専門家へのインタビュー記事の増強

これまでOh!みみなびではメンバーらによって、オリジナルに作成された記事を発信してまいりました。

しかし、聴覚障害は医学や補聴器のフィッティングという面から専門的なサポートが必要であることが多いため、経験や独自の調査にはその内容の正確性に限界がありました。

これまでも、聴覚障害に携わる多くの専門家の皆様にお話をお伺いしながら形にしてまいりましたが、今後はより多くの専門家のみなさまのご意見等をお伺いし、共に多くの人の助けになる情報やサービスが提供できるよう協働しながら運営してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です