日本映画・アニメを字幕で楽しむ

皆さんは映画やアニメなどを見たりしますか?

私はよく映画館に足を運んだり、自宅でアニメを見たりするのですが、その多くは海外で制作された映画でした。
ハリウッド映画に素晴らしい作品が多いこともあるのですが、一番の理由は「日本映画・アニメ = 字幕がついていない」という思い込みがあったためです。

実際に昔は映画館での上映に限らず、ビデオやDVDでも字幕がないということが殆どだったような気がします。そのため、子供のころは公開からしばらく経ったあとにテレビの金曜ロードショーで放送されるのを待っていました(社会人になってからはさっぱり見なくなってしまったのですが、今でもあのお爺さんは映写機を回しているのでしょうか・・・)。

最近は日本映画・アニメを字幕付きで上映している

ところが、最近は映画館でも字幕つきで日本映画・アニメを上映することがあるようです。
先日、実際に字幕つきで上映された日本アニメを見に行ったのですが、日本語音声のままスクリーンに字幕が表示されていました。

ただ、全ての上映に字幕がつくというわけではなく、一部の映画館で指定された日時のみというのが現状のようです。そのため、事前に字幕の有無や場所、日時について確認しておく必要があります。

字幕の有無については、作品や映画館の公式ホームページで告知されています。
その他、独自に字幕付き(音声ガイド含む)の日本映画・アニメの上映についてまとめて下さっているサイトもあります。

参考 映像バリアフリー情報MASC

新しい字幕のかたち

通常の字幕はスクリーン上に映像とともに表示されるものですが、最近は「UDCast」といった新しい技術による字幕がでてきました。


引用元:UDCast

これはスクリーン上に字幕を表示するのではなく、手元のスマートフォンやスマートグラスといったセカンドスクリーン上に字幕を表示するものです。
字幕を必要とする人にだけ字幕が見えるというのがメリットです。健常者の人の中には字幕が気になったり、邪魔だと感じる人もいるので、そういった意味でも個々のニーズに合わせて棲み別けできるのは非常にいいですね!

こちらについても全ての上映で対応しているわけではないので、前述のサイトなどで対象となるものを事前チェックしてください。

自宅でも字幕付きで楽しむ

また、映画やアニメを鑑賞する方法として実際に映画館に足を運ぶ他に、動画配信サービスを使用するという方法もあります。


引用元:Netflix

動画配信サービスは国内外でたくさんあるのですが、私は Netflix を使用しています。
Netflix は世界最大級の映像配信サービスで、本社のあるアメリカでアクセシビリティへの対応が当たり前になっていることもあって日本映画・アニメにも字幕が付いていることが多いです。

惜しむらくは、字幕つきという条件では検索ができないということでしょうか。見たい映画を見つけた後、字幕選択で日本語字幕が選択できるかどうかを直接確認するしか方法がありません。
ただし、Netflix についても字幕つき日本映画・アニメをまとめて下さっているサイトがあります。

参考 日本語字幕で見れるNetflix邦画・ドラマ一覧QUEST MILE 参考 日本語字幕で見れるNetflix日本アニメ一覧QUEST MILE

その他、日本のバンダイチャンネルも字幕つきの作品が充実しているようです。こちらは使用したことがないのですが、字幕つきという条件で検索することができるとの情報がありました。

まとめ

もう、「日本映画・アニメ = 字幕がない」という時代ではなくなってきています。
映画館でも様々な方法で字幕付きで上映している他、字幕付きが強みとなっている動画配信サービスも出てきています。

まだまだ全ての映像に字幕がつく訳ではありませんが、数年前と比較するとどんどん良くなっていると思います。
こういった娯楽の面でも情報保障が広がっていくことに期待したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です