パートナーに求めるサポートについて

この記事は、聴覚障害者(もものすけ・まずにき)が健聴者のパートナーに求めるサポートについて書いています。

はじめに

聴覚障害という障害のことは知っているけれど、聴覚障害者本人がどういった風に悩んでいるのかまでは分からない・・・。といった方の意見を多くいただきました。

今回は、日常生活を送るうえでパートナーや一緒にいつも居てくださる方に対して、具体的にどういったことが出来ない。

「こういったサポートがあると嬉しい!」

といったことについてもものすけとまずにきで話し合ってみました。

シーン別のサポート

会話

会話の方法

うちは補聴器つけてれば普通の人と同じように聞こえちゃうから、はっきり喋ってくれれば普通に会話ができるよ。でも、補聴器取った後は全く聞こえないから、口を見た会話でもスムーズにできないことが良くある。たぶん、うちが普段耳に頼ってるせいだと思う。
だから、うちが補聴器を取ってるときだけ、パートナーに求めることは、はっきり喋るとか、指で文字を書いたりとか、うちに理解できるまで伝え続けてほしい。

もものすけ

まずにき

補聴器用の棚作って、つけてるかつけてないかわかるようにすれば良いのでは。
えーめんどくさい。

もものすけ

まずにき

私は口が見えてれば、そこまで不自由しないけども。
強いて言えば急に話振られたら反応できないこと多いかな?

呼びかけ方

さっきも言ったけど、補聴器つけてれば基本わかる。相手が見えない場所にいても。けど、補聴器つけてない時はわからないから、視界に入って呼びかけるとか、肩を叩くなりして呼びかけてほしい。まずにきもよね?

もものすけ

まずにき

補聴器つけてても、見えない場所だとわからないかな。普通に肩叩いてもらったりとか、照明オンオフで知らせてくれると助かる。
2人のまとめ
聴覚に頼ったやり取りは障害の程度に依りますが、基本的に視界に入ったり、照明オンオフなどで存在を知らせたりすることを心がけていただけると、安心できます。

日常生活(家の中)

電話

うちは補聴器つけてれば電話はできる。でも、男性の低いガラガラ声は聞き取りづらいから苦手かな。だから、電話でしか予約できないようなところを利用するときは、パートナーがやってくれると嬉しいかな。相手が誰かわからないから。

もものすけ

まずにき

そもそも電話できないから、パートナーに全部お願いすることになるかな。
だから、電話だけでなく、インターネットで予約できるサービスがもっと増えてほしいと思ってる。
もっというと、インターネットで完結できるサービスが増えてくれると嬉しいかな。予約はできても、電話で確認されるサービスが多いし。
ほーん。うちは電話できるから、気にしたことなかったんご。言われてみれば、レストランなんかでインターネット予約しても前日に、電話確認されることあるわね。

もものすけ

宅配便

補聴器をつけてれば、インターホンが鳴ったことはだいたい分かるけど、朝一に宅配便来るようなことがあったら、寝てる時は基本補聴器つけないから、その時はパートナー任せになるかな。
例えば、オートロックのマンションに住んでた時は、パートナーがいない間にインターホンが鳴って、適当に通したら、宗教の勧誘だったことがある。この時は、インターホンにモニターがなかったから、宅配便だと思って通しちゃった。その時は、1時間位神様の素晴らしさについて説明されたの。でもうち、無宗教だから・・・・・・。

もものすけ

そういう意味では、最近はモニターホンがかなり普及してるけど、少し前まではモニターのないインターホンが多かったから、パートナーに任せっきりだった聴覚障害者は多いんじゃないかな。だから、一緒に住む場所選ぶんだったら、モニターホンは必須条件にしたいかな。

もものすけ

まずにき

宗教は無いかな。でも、住んでるところ似たような名前の建物多くて、間違って宅配や出前がくることよくある。
それは名前とか細かいことがわからないから、出ちゃうってこと?

もものすけ

まずにき

そう。モニターで、見た目だけで判断してるから怪しくなかったら出ちゃう。
あと、インターホン越しに会話できないから、出る前に誤配ってわかっても対応のために出てる。
めんどくさいね・・・。

もものすけ

まずにき

だから、正直インターホン関係は全般的にパートナーに任せたいかな。
宅配便なら時間指定しても、聞き逃さないように気を張ってるから、しんどい時がある。

まずにき

あと、宅配便でもう一つ困るのは再配達。インターネットでも手続きはできるけど、締め切りあるし。
今どきはドライバー直通の電話番号を書いてくれてるし、電話すればすぐ持ってきてもらえること多いでしょ?
急ぎで必要なものだったら、パートナーにお願いするかな。
確かに。よく考えたらうちは電話してるわ。

もものすけ

2人のまとめ
インターネットにより便利になったとはいえ、まだまだ電話の出番は多いです。そのため、電話ができない相手であれば、代わりに対応してくれると助かります。
宅配便についても、インターホン対応自体は代わりに行ってくれると助かります。

日常生活(家の外)

ショッピング・飲食店

基本的に、私は困らないけどやっぱり店内がうるさくて聴こえないことももちろんあるから、そういった時に近くにいてくれて私が聴こえなくて困っているときに、「~って言ってたよ。」とか、代わりに答えてくれる。とかそういったのは嬉しいよね。

もものすけ

まずにき

確かに、そういう風にフォローしてくれると助かるよね。
飲食店とかもさ、注文確認とかしてくれるお店あるでしょ?あれ結構つらい。
確認してくれてもそもそも何について話してるか聞こえてなくて、ハイって言っちゃって実際に違う料理が出てきて、でも注文確認したよね?って言われて泣き寝入りとかあるし。

もものすけ

まずにき

わかる。特にマスクしている店員だと本当に何言ってるかわからない。ハイハイ答えてたら禁煙席行きたいのに喫煙席に案内されちゃったり。
逆にコンビニなんかで、カードのこと聞かれてると思って大丈夫ですって答えたら、割り箸とかストローとか入れてもらえないことちょくちょくある。
だから、私の場合は自分が出来るところまでは頑張りたいと思うけど…
あと少しの出来ないところを軽く教えてくれたりフォローしてくれると嬉しいな!

もものすけ

まずにき

同感。

病院

病院は、一昔前は診察待ちの時と会計待ちの時がしんどかった!
誰が呼ばれているか分からないんだもの!

もものすけ

まずにき

案内を全部スピーカーで済ませるようなところだと尚更。
◯号室に入ってくださいって言われてもわからないし、そもそも認識できないからね。
最近は、番号が発行されてその番号が電光掲示板に表示されたら向かえばよくなったから本当に助かっている。

もものすけ

まずにき

便利になったよね。何人待ちとか、待ち時間の目安まで出してくれるところもあるし。
でも、診察中?とかの細かい部分が聴こえないことはよくあるから
お医者さんによっては筆談とかもしてくれても、よほど聞かれたくない病状以外はパートナーと一緒に聞くのが一番安心な気はするけどね。

もものすけ

まずにき

たまたまかもしれないけど、今時は電子カルテで、PCで打ち込むのが当たり前になってるよね。
筆談代わりに電子カルテの画面に話してること入力してやりとりしてくれるお医者さん最近よく見かける。
病院は、基本的に自分一人でかかれるからそんなにサポートはなくてもいいよね!

もものすけ

運転中

運転中は、私の場合は耳が聴こえにくい分集中していることもあるからあまり話は出来ないかも。
特に、後部座席からだとエンジン音とかいろいろな音がしているから。

もものすけ

まずにき

もものすけの場合、普段音楽かけてるから尚更聞こえないだろうね。
私の場合、そもそも聞き取りできないからコミュニケーション手段は読唇術か手話か筆談になるけど、どれも運転中は危ないよね。
そうだね。
音楽ガンガン鳴らしてるから・・・。眠くなっちゃうし。
でも、音楽関係なく運転中って思った以上にいろいろな音とか情報が飛び交うから「聞く」という行為だけに集中できないんだ。

もものすけ

まずにき

私は「聞く」というか、道を見ることに集中しなきゃいけないからね。
ついでにいうと、パートナーが運転してる時なんかも、やっぱり正面向いてるから、言ってることわからないし。
だから、もし運転中に突発的に会話があるなら、出来る限り信号待ちしているときとかに何か話してくれると嬉しいな!
音も比較的静かだしね。エンジン音とかないから。

もものすけ

まずにき

そうだね。それで信号変わったことに気づかないことたまにあるけど。
前もって決められることとか伝えられることは運転する前に打ち合わせしたいよね。
どこで休憩するとかさ!トイレは何分おきにとかね!

もものすけ

2人のまとめ
飲食店や病院などの施設で、従業員がマスクをしている場合は代わりに伝えていただけると助かります。
運転中は、健聴同士と比べると危険になりがちなため、無理なコミュニケーションは避けたほうが無難です。

終わりに

いままで、パートナーにサポートしてほしいことということでいろいろ挙げさせてもらったけど、私たちだって得意なことはあるししてあげれることはたくさんあるし!
やってもらうだけじゃなくて、こっちからもたくさん出来ることはしてあげたいなって思うよね!

もものすけ

まずにき

そうだね。お互い得意なことでフォローし合えるのが一番いいよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です