【京都新聞】聴覚障害者向けトリマー講座、継続に苦心 受講生少なく

日本で唯一、聴覚障害者を対象にトリマー養成を行う守山市水保町の施設「びわこみみの里」。手話で技術を学べる貴重な場だが、受講生集めに苦労している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です