【町田市医師会】流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ)がおこすムンプス難聴について

おたふくかぜは2~3週間の潜伏期を経たのち、片側あるいは両側の唾液腺の腫脹、発熱で発症し、通常1~2週間で自然軽快します。合併症として急性の感音難聴がおきることもあり、「ムンプス難聴」と呼ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です