【TOKYO Web】風疹患者、昨年の10倍に 4週連続で100人超

国立感染症研究所は10日、9月30日までの1週間に新たに134人の風疹患者が報告され、4週連続で100人を超えたと発表した。今年の累積患者数は952人となり、昨年1年間の患者数93人の10倍を超えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です