【YOMIURI ONLINE】ネット募金で障害学生支援…筑波大

障害を持つ学生を支援しようと、筑波大がインターネット上で寄付を呼び掛ける「クラウドファンディング」に取り組んでいる。点字翻訳機器の購入や、研究活動を補助する人の人件費などに充てるという。同大では初めての試みで、31日までに120万円を集める目標だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です