【Infoseekニュース】全米初、スターバックスが聴覚障害者向け店舗をオープン 首都ワシントン

米コーヒーチェーン大手スターバックス(Starbucks)は23日、米国では同社初となる聴覚障害者向けの「手話ストア」を首都ワシントンにオープンした。店員の多くは聴覚障害があり、全員が手話で客とコミュニケーションできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です