【J-CASTニュース】障害者水増しの官庁に怒り爆発? 企業の雇用率が大幅ダウンしたワケ

障害者の雇用では、中央省庁が不正な手口で採用数を大幅に水増ししていたことが問題になっているが、企業側の採用状況はどうなっているのだろうか。法律で決まっている障害者の雇用率2.2%を達成している企業は39%にとどまり、昨年(2017年)よりも18ポイントもダウンしたことがわかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です