【CHUNICHI Web】警察署員が活用 手話案内ボード 県内初 白山署が作成

聴覚に障害のある人とのコミュニケーションをより円滑にしようと、白山署は「手話案内ボード」を作り、聴覚障害者とやりとりする取り組みを始めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です