【4コマ漫画】Vol.10 補聴器は電源が入るまで少し時間がかかる!?

【4コマ漫画】Vol.10 補聴器は電源が入るまで少し時間がかかる!?

4コマ漫画

今回は、補聴器の電源が入るまでに話しかけられると聞こえません。
ということを題材に4コマをかかせていただきました。

補聴器は、今はデジタル補聴器が主流になっていますが
かつてはアナログ補聴器が主流でした。

参考 デジタル補聴器とアナログ補聴器の違いPanasonic公式ページ

今、主流のデジタル補聴器はコンピュータによる制御で様々な機能が補聴器に備わっており
装着者のきこえに関する様々なサポートをしてくれます。

しかし、その反面みなさんが使うパソコンと同じように電源が切れた状態から起動する場合
完全に使用出来るようになるまで少し時間を必要とします。

アナログ補聴器は、そういった機能がありませんでしたので電源を付けるとすぐに聞くことが出来ました。

なので、パッと見で電池を付けて耳に装着していたとしても
すぐに聞こえているわけではないので数秒待ってからお話いただけると幸いです・・・。

1 COMMENT

アバター スィーティ

相手が補聴器を付けているか、スイッチがオンか、勘違いしてしまうことも多いです。
装着していない、と思い込んでず~っと黙っていたり。そんな勘違いも、一緒に笑えたら素敵ですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です